FC2ブログ

インドア女子のここだけの話し >> カテゴリ:ライバルズ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラゴンクエストライバルズ研究室』 新パックでのアリーナデッキ


こんにちは、みすずです

ライバルズの新パックが出てから1週間が経ちました
私の中のアリーナデッキが固まってきましたので、公開します

rivals6.jpg

と言っても、実はあんまり変えていないです

加えたのは

とうのへいたい



ずしうおまる



稽古相手


のみです

今回の新パックの登場により、明らかにククールが強くなりました

どう強くなったかはおいおい書いていくとして、
普通にやった場合、ククールにはデッキ相性が悪いとまず勝てません

このアリーナはおそらく、ククールには勝てないと思います

もちろん、ククールは事故率が高いので事故が発生すれば勝てますが、
まあ、正直事故待ちってあんまり強くないので、ククール以外にある程度勝てるような調整を組んでみました

最近、仁王立ちに対する回答を持っていないデッキが増えてきましたので
「ガチャこっこ」と「とうのへいたい」を多めにインしています

さらに左下の兎さんを入れることで、稽古相手を強くして相手への嫌がらせを増やします
読みずらしの「疾風のリング」と高火力モンスターで勝利を目指すスタイルは変更ありません

勝率はプラチナ環境で50%切るかきらないかくらいですね。。w
もう少し違うパーティも練りたいところですw
スポンサーサイト

『ドラゴンクエストライバルズ研究室』 新パック引いてみた!!


こんにちは、みすずです

ライバルズ、
不死鳥と大地の命動

のパック引いてみましたか??

私も昨日引いてみたので、早速その結果です!

とりあえず、ゴールドを残しておいたので、
10連ガチャを一回やってみました


1回目

rivals④

ドラキーが愛らしいです

メイジドラキーは
1から登場してますね!

ドラキーの強化版です!
ギラを使えます

間違っても明治大学に行ったドラキーではありません


2回目

rivals5.jpg

ソウルイーターというカードがかぶってしまいました。
回復カードですね、使えるかは考えどころです

ここまでレアなし
その後何回か引いていき。。。


ri.jpg

ようやくレアきました!
カードの周りがちょっと豪華になっているのがレアです!

バーバラさん

ドラクエ6に出てくるキャラクターですね

このゲームでは
魔法使い専用カードになっています

効果は
残ったMPをすべて使って、消費した分敵全体を攻撃

という効果です

面白い効果です

バーバラさん自身のMPが6
最高MPが10ですので、攻撃できる最大数は4ということですね!
敵リーダー含め全体なのが優秀です!

この子を使って新しいデッキを考えてみたいと思いますので、しばしばお待ちくださいませ。。。

『ドラゴンクエストライバルズ研究室』 新パック期待!


こんにちは、みすずです

いやー、ドラゴンクエストライバルズ、新パック来ますね!

今度のカードは
地形を変えることができるというのが特徴ですね!

それぞれ、
いろいろな効果が得られるのですが
楽しみです

私のよく使うアリーナさんの
地形効果は相手を移動させることができるというものです。
これにより、アリーナさんが得意な前列に相手を配置することができ有利に立ち回れます!

トルネコは宝箱マスを設置し道具を回収することができます!
またモンスター側にも地形マスに設置すると効果が出るモンスターがいます!

また何かデッキを作ったら公開していきますね!
また動画の方も今しばらくお待ちくださいw

『ドラゴンクエストライバルズ研究室』 奇跡テリーの考え方


こんにちは、みすずです

本日のライバルズ記事ですが、
相手のデッキを知ろう編です

第一回目は
奇跡テリー
と呼ばれるデッキになります

ドラゴンクエストには「奇跡の剣」というものがあります

この剣は、攻撃すると少しだけ自分のHPが回復できる、という剣です。
この奇跡テリーも、テリー自身が回復するとHPを3回復できるという奇跡の剣を軸に戦うデッキです

rivals③

ネットで落とした教科書のようなデッキですが
特徴として
・ギガスラッシュ(縦一列に3ダメージ)
・ギガブレイク(縦一列に4or6ダメージ)
・ジゴスパーク(相手のモンスターに6以上のダメージ)
とモンスターを取るカードが採用されています。

そう、このデッキというかテリーというリーダーの場合、
基本的に

テリー自身がモンスターを取り、自分のモンスターは守って殴る
という戦法が強くなります

テリー自身が殴る場合、テリーにもダメージが行ってしまうのが難点ですが
そこは奇跡の剣で回復していこう、というのが作戦です
なので
基本的にHPが多いモンスターが採用されます

同時に、テリーを守ることもできるモンスターなので、シナジーが厚いということなります

だいたい、このデッキ図から
マミーを別のモンスターに変えて回復を強化したり攻撃力をあげてくるのが常です。
正直、穴のないデッキになっています

ただ、意外と仁王立ち(先にそのモンスターを倒さないと攻撃できない)
には弱いんじゃないかと思っています


というのも、奇跡の剣自体は攻撃力は決して高くありません

そのため
・しっかりユニットを残して除去し続ける
・こちらも高HPで仁王立ちを用意する
などの対策が取れれば勝てるのではないかと思います

一応、武器破壊もできるのですが、武器破壊キャラはどうしても弱くなりがちで
あまり役に立たない傾向が。。。

とはいえ、対策してないと勝てないくらいこのデッキは強いので
テリーを見たらほぼこのデッキというくらいはやっていますw


『ドラゴンクエストライバルズ研究室』 マイデッキ:トルネコ編


こんにちは、みすずです

前回はライバルズでアリーナのデッキをご紹介させていただきました

今回はそれの違うリーダー版です!
今日はトルネコです

rivals②

トルネコはリーダースキルとして、
「モンスター強化カードを3枚引くことができる」というのがあります。
それぞれ、攻撃力+1、HP+1、攻撃力+1とHP+1という3枚です

そのため、トルネコの基本的な運用は
モンスターを強くしていって相手を殴る、という運用となります。

基本的にはモンスター1匹しか強くできないのですが、
トロデ(4コス)というカードがいます

このカードに強化カードを使うと

自分の場に出ているモンスターが皆同じ効果を得られる

という壊れ性能を発揮します

これをうまく使おう、というのが私のコンセプトになっています

そのため、攻撃プランは
①物量で押しきる
②トロデを使って攻撃する
というプランを考えています

実は②を見せにして、①で勝ちを狙うというのを考えていたりします

というのも、基本的にトルネコのリーダーの場合、
トロデを使って勝つというのはメジャーです
大体の人がそれをします

逆に言うとトルネコの負け筋は
常にモンスターを倒されること
にあると言えます

なので、相手よりも多くのモンスターを展開し続ければトルネコの役割は果たされ、
どんどんモンスターを倒すことが相手がしたことです

そのため、展開力のある
5コスのもみじ小僧
7コスのタコ
9コスのグラコス
を用意してみました

展開力のあるモンスターがどれもコストが重いので、ちょっとその点回るかが心配ですが
運用できたらいいなと思っています!

| インドア女子のここだけの話しホーム | 次ページ

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。