FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームのチート行為がダメ理由を3つ考えてみた


こんにちは、みすずです

みなさん、ゲームは好きですか?
私はかなり好きです

最近ではオンラインバトルがゲームの主流になってきて、
同じくらいの腕前の人と遊べるようになりました

ですが、それと同時に
ゲームに不正にアクセスし、改造を行いゲームバランスを崩すような行為も出てきました

今日はそのチート行為がなぜいけないのかを私なりに考えてみました
※そもそも犯罪行為である、という点は理解しております

チート好きはゲーム好きではない?


勝っても負けてもお祭り騒ぎ
バトルしようぜ、ポケモンバトル

こんな歌が、昔のポケモンではありました!
そう、ゲーム好きな場合、「勝敗」はどうでもよかったりします

このゲームに触れられる時間が楽しい、
このゲームが上達していると感じられるのが楽しい
ゲームが好きだとそういう思いがあります

ただ、チート行為をする人は、おそらくゲームが好きなわけではなく
「勝つこと」が好きなんだと思います

だから、最悪自分が勝てるゲームだったら何だっていいんです
それは、ゲームが好きなこととは遠いと思っています

この感覚はスポーツと似ています
例えばスポーツを仲間同士でやるのは好きって方は多いんじゃないでしょうか?
ここには「勝つから面白い」という感覚はないと思います。
純粋にそのスポーツが好きだったり、勝ったり負けたりで一喜一憂するのが面白いのではないでしょうか?

ゲームもそういう感じで楽しむべきだと思っています
だってゲームですから

正直者がバカをみる


eスポーツと言って、スポーツが大会化してきました!
プロゲーマーたちによるすごいプレイの連続だったりとスポーツさながらの熱狂具合です

さて、このようにゲームのプロとなって大会だったりに参加する人たちが出てきましたが
彼らはゲームを死に物狂いで練習します

ですが、一度でもゲームにチート行為が発生すると
その人たちがチート行為を疑われるようになります

変な話し、家宅捜索をされてPCのなかをひっくり返されて
さらに履歴とかも全部調べられます

せっかくうまくなったのに、こんなことをされるわけです
ひどい話しです。。。

これに付随して。。。


ゲーム人口が減る


うまくなってプレイしてもチートだと言われてしまいます

あのゲームはチートが横行しているとも言われ始めますと
段々とゲーム人口が減っていきます

こうなるとサービスが維持できなくなり、アップデートもされなくなり
最終的にはゲーム自体がなくなります

これはゲーム好きには由々しき事態です。。。


ゲーム運営会社側でもいろいろと対策を練るかとは思いますが
セキュリティ問題と一緒で、100%防ぐのは相当困難です。

セキュリティを高いレベルにするためには
コストと工数をかける必要があります。

例えば、ソフト書き換え権限がある人間を毎日変更し、さらにパスワードも毎日複雑なものにする

という対応を取ればある程度のセキュリティは確保できますが
コストと工数がバカになりません。。。
なので、運営側がどこかの時点で妥協するという観点がやっぱり来ます。

不思議なのがなんでチート行為をやるんでしょうね?


得られるものって結果的にゲームでの「勝利」「オレツエー」的な達成感だけで具体的な利益って皆無ですよね。。。
しかも見つかったら犯罪ってすごく効率が悪いと思うんですよ。

例えば、万引きだったら
犯罪ではありますが、一応物が手に入るという(あとから対価は払いますがw)点では利益もあるとも考えられます。
言い方を返れば、「情状酌量の余地」というやつです。

それがないので、本当に不思議です。。
よっぽど勝ちに飢えているのか、でも人生で勝っているという感覚を感じるってないと思うので
植えるという概念がないような気もするし。。。

うーん不思議です


ネット時代、オンラインによる問題というのは仕方ない部分があるのかもしれないですが
結局は意識の問題です。
自分は何が好きなんだろう、とか、どうして面白いと感じるんだろう
というのを自分の中で見直すことで意識改革を行っていくしかないですね。
スポンサーサイト

| インドア女子のここだけの話しホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://misuzugame.blog.fc2.com/tb.php/529-09fc3869
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。