FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑学日和:カレンダーの色分け


こんにちは、みすずです

今日、ふとカレンダーを見たときに
日曜は赤、土曜は青になっているカレンダーを見ました
一般的なのに、なんか懐かしい感じがしましたw

みなさんは、あの色分け、なぜされているかわかりますか?
実はびっくりするくらい理由がなく、見やすいから。

西洋式カレンダーの様式がほぼ確立した16世紀ごろから、既に休日は赤色という習慣があったようです。
赤色は目につきやすく、自然とそうなったのと考えられ
それが日本でもそのまま輸入され、使用されているそうです

一方、土曜日が青色で表示されているのは日本独自らしいですね
世間に週休2日制でかつ半日勤務が浸透するにつれて採用されたというから、1980年代ごろからのようです
それなので土曜日が青色になったのは意外に最近のことなのです。
これも青色ならば見やすく、美しいということで土曜日は青が一般的になったそうです。


ということですので、カレンダーの色分けにはあまり意味がないんですw
でもなんとなく、いまだに青いのは不思議だなーって思ったりもしますねw
スポンサーサイト

| インドア女子のここだけの話しホーム |

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。